自分で作る羽毛布団


羽毛布団を自分で作ってみませんか!


えっ、そんな事できるの?


 はい、「ふとんのヨネタ」 なら出来ます!

_18C0434.JPG
  ふとん業界初!
通常は熟練したプロがダウン投入をしますが、あなた(お客様ご自身)が直接ダウンを手に触れて羽毛布団の側生地に投入して作ります!
インストラクターがそばでしっかりフォローしますのでご安心ください。

 IMG_1839.PNGIMG_1852.PNG
 IMG_1854.PNGIMG_1857.PNG
UHBテレビ「みんなのテレビ」でも紹介されました!
(平成29年3月21日)
https://goo.gl/UWeJiQ ←クリックすると当店FBページから放送分を見れます



自分で作るとこんなメリットやうれしさがあります!

 

・普段見えない布団の中身がみえて安心
 _18C0428-001.JPG
・自分で手に触れて入れるから品質にも納得

・自分で作った羽毛布団ですから、愛着もわき気持ち良く使えます

 _18C0339.JPG  

 

こんな方におすすめ!

・自分へのご褒美として、暖かくてしっかりした羽毛布団がほしい方

・中身の品質も納得して安心の羽毛布団をお探しの方

_18C0363.JPG

・よい眠りで元気でいてほしい おじいちゃんやおばあちゃんへ
pixta_26346143_M.jpg

・大きくなったお孫さんへ 心のこもったプレゼントとして

pixta_28573920_M.jpg 



なぜこのような「自分で羽毛布団を作る」を考えたのですか?

_65A5570-003.JPG  ふとんのヨネタ店主:米田創


昨年2016年5月に、テレビや新聞等で羽毛ふとんの「ダウン偽装」問題があったのを覚えておりますか?あるいはご存じでしたか?


あの時の問題を簡単に説明すると

日本に入ってくる羽毛布団の中身「ダウン」はフランス産他主にヨーロッパの羽毛が約3割、中国産が約7割なのに販売されているものは、ほとんどヨーロッパ産になっている。
これはおかしい?と報道機関が調査してみると量販店や通販で売られていたフランス産と表示した羽毛のダウンは多くが中国産だったり、中国産が大量に混ざっているものだった。これは偽装である。このような問題なのです。

量販店や大手通販のCMやチラシなどを見るとフランス産ダウンの割にずいぶんと安すぎる羽毛布団が多く、おかしいなと感じていました。しかも布団は基本的に中身がみえません。

通常、羽毛布団を販売しているほとんどすべてのお店が

メーカーや問屋さんから仕入れ、実際はどこでどう出来上がった羽毛布団かわからず、とにかく「仕入先」と布団についている「品質表示」と「膨らみ等の見た目」を信じるしかない…このようなスタイルです。

当店が他の多くの布団店(通販・デパート・量販店含む)と違うのは・・・

新しい羽毛布団・リフォーム含め、今まで何千枚も自分でダウンを側生地に投入している事です。
自分の手で触ることによりダウンの質感や品質がわかります。
又、それらのダウンを投入したあとにどのように膨らみがでるかもわかります。
_18C0428.JPG_18C0387.JPG
 
昨年の偽装問題は業界全体に関わる事ですから、もっと大々的にとりあげてもらい不正をする会社を暴いてもらいたかったのですが、話題はすぐに終息してしまいました。

でも消費者の方にとっては、ずっと不安や不信を抱えるだろうな〜と感じていました。

それから約1年となりますが、最近ある勉強会でアメリカの一番新しい自動車メーカーが「ユーザーと一緒に自動車を作り組み立てる」という取り組みを知りました。

この話を聞いた時、当店の羽毛布団を作るしくみであれば、お客様にも自分で羽毛布団を作ってもらえる!と気づいたのです。

羽毛布団の側生地の縫製はさすがに一般の方では無理なので、そこは日本の工場でしっかりと縫製をしてもらい、ダウンの投入を自分で行うというものです。

自分で作ることにより、羽毛布団はすごく愛着のあるものになります。
気持ちのこもった羽毛布団は眠りの質を高め、快眠という毎日の生活や健康も向上させてくれる事と思います。

自分で作る羽毛布団で、ぜひ快適な寝室空間と眠りを実現させてください。

 

 

では、自分で作る羽毛布団はどのような種類と料金があるのでしょうか?

 

<自分で作る羽毛布団は選べる4タイプ>


●ブロンズコース

シングルサイズ  68,700円+5,400円=74,100円(税込)
ダブルサイズ   99,000円+5,400円=104,400円(税込)
ストラタスimg20160311_16153105-001.jpg   (画像は商品一例です)
このコースでは、当店ホームページ(おすすめの羽毛布団ページ)記載の
すきま風防止型羽毛布団Aと同内容商品となります。

 側生地はBランク生地使用:超長綿100%
 ダウンはフランス産ホワイトダックダウン90%使用 
 (シングルは1.3s入、ダブルは1.8s入)

 

 

●シルバーコース
シングルサイズ  82,000円+5,400円=87,400円(税込)
ダブルサイズ  115,000円+5,400円=120,400円(税込)
羽毛布団Bフリージア.jpg  (画像は商品一例です)
このコースでは、当店ホームページ(おすすめの羽毛布団ページ)記載の
すきま風防止型羽毛布団Bと同内容商品となります。

 側生地はBランク生地使用:超長綿100%
 ダウンはハンガリー産ホワイトダックダウン93%使用 
 (シングルは1.3s入、ダブルは1.8s入)

 

 

●ゴールドコース  
シングルサイズ  140,000円+5,400円=145,400円(税込)
ダブルサイズ   195,000円+5,400円=200,400円(税込)
ルーナimg20160311_16131826-001.jpg  (画像は商品一例です)

このコースでは、当店ホームページ(おすすめの羽毛布団ページ)記載の
すきま風防止型羽毛布団Dと同内容商品となります。

 側生地はDランク生地使用:超長綿100%
 ダウンはポーランド産ホワイトグースダウン93%使用 
 (シングルは1.3s入、ダブルは1.8s入)

 

 

●プレミアムコース
シングルサイズ  233,000円+5,400円=238,400円(税込)
ダブルサイズ   324,000円+5,400円=329,400円(税込) レアールimg20160311_15571196-001.jpg  (画像は商品一例です)

このコースでは、当店ホームページ(おすすめの羽毛布団ページ)記載の
すきま風防止型羽毛布団Gと同内容商品となります。

 側生地はGランク生地使用:超長綿100%(日本一クラスの側生地です)
 ダウンはロイヤルポーリッシュホワイトマザーグースダウン93%使用 
 (シングルは1.3s入、ダブルは1.8s入)

 

※上記商品代金にある、+5,400円(税込)は自分で作る羽毛布団への体験料金となります。

※上記以外のサイズや羽毛布団の種類でご希望の方は一度ご相談ください。

 

 

<お申込み〜出来上がりまでの流れ>

 

お申し込みはメール又は電話にて受け付けております。


@
  まず「自分で作る羽毛布団」の申し込み意思をお知らせください。
お名前・ご住所・電話番号のご連絡が必要となります。
尚、羽毛布団を作る方は基本的に16歳以上の方に限ります。
(小さなお子様は、ほんの一部分だけでご了承ください)

A  ご来店又はホームページ上で、選べる4コースの中から、コース名とサイズ・色柄を選んでいただきます。

B  羽毛布団を作る日時(スケジュール)を決めます。
側生地の製造には約2週間かかりますので、2週間後以降の予定日となります。

 

C  お支払についてですが、お申込み時にコース料金の10%程度のお申込金をご入金いただきます。残金については、羽毛布団出来上がり納品時となります。

D  当日はインストラクターが説明のうえ、ダウン・側生地の違い等を練習用生地で体験してもらいます。その後、指導のもと本番作業です。

E  自分で作る羽毛布団はシングルサイズで約40分、ダブルサイズで50分ほどの作業となります。説明や練習なども含め1時間〜1時間20分程度かかるものでご準備下さい。

F  当日はダウン投入までの工程で終了となります。

G  その後当店にて最終の綴じなどを行い完成となります。
この作業は1〜2日後は完了します。

H  羽毛布団が出来上がりましたら地域にもよりますが、お届け又はご来店にて納品となります。

以上となりますがご不明な点やご質問がありましたら、電話又はメールにて店長:ヨネタハジメまでご連絡ください。

電話011−771−0337  Eメール info@yoneta.jp