2011/2/17 社長のアカデミー賞2010年への参加体験

2月15日・16日と東京に行ってきました。
何をしに行ったかと言うと私が(当店)入っているワクワク系マーケティング実践会が主催する「社長のアカデミー賞カーニバル2010」に入会8年にして初めて参加してきたのです。

ワクワク系マーケティングとは小阪裕司氏が主宰する会員制の勉強会グループでして全国で約1500社ほどが加入しています。
どうすればお客様をもっと悦ばせ、絆をつくり、そして商人として儲けるか等、全国の仲間が実践した出来事をまとめてそしてたくさんの気づきを与えてくれます。

さて、そのような実践者の中から全国の仲間により多くの又はより為になる気づきを与えてくれた方を表彰するパーティーが今回の社長のアカデミー賞だったのです。
まず凄いのはその会場です。
場所は東京青山にある「ブルーノート東京」です。
私は名前をちょっと知っていた程度ですが、ジャズ会場の聖地みたいな存在の場所のようで、今回のパーティーの翌日には数日前に世界の音楽のアカデミー賞(BZの松本さんとかも表彰された)をとったジャズ歌手の方がライブをする予定とか・・・・
そんな凄い会場に180名近くの参加者が集まり開演。
003006
すると恒例のようで小阪先生がバックバンドを従えて熱唱です。
2曲目にはなんと「宇宙戦艦ヤマト」
(ジャズの聖地でヤマトを唄うとは・・・とご本人は笑ってました)

その後、私も以前に会をされていたときは会員だった神田昌典氏が今後の日本経済などのお話をされました。ちなみに今年は商人にとってすごく良い年のようですよ。詳しくは語れませんが頑張った人には成果があらわれる年となるそうです。

その後、フリータイムで全国のすごい実践者の方たちと名刺交換と語らい。
そして2010年度のノミネート者の紹介と表彰がありました。
012今回私は北海道の仲間の熱意につられて初めてパーティーに参加しました。その熱意を伝えてくれた中のお一人、幕別町でスーパーを営んでいる山本さんが「動機づけ大賞」という凄い賞を受賞されました。
(改めて山本さんおめでとうございます!)
本当に凄いことですし、また熱心に考え数多くのエントリーをされていた姿勢はすごく刺激になりました。
表彰式をみながら、来年は自分があのステージに立ってやると(ご褒美にジャグリングの素敵な衣装を買って着ている姿を妄想しながら)本当に気合いが入りました。
パーティーが終わったあとも2次会3次会とワクワク系の仲間たちとする会話はとても楽しかったですし、力をもらいましたね。
(皆さんお酒も強いし、とにかく元気です)

014次の日は昨年アカデミー賞のグランプリをとった、さいたま市浦和区にある笑顔創造店舗・コスコジさんを訪ねて店内をみさせて頂きました。
小さな店舗ですが(小さなと言ってしまいましたが、うちと同じくらいです・・・笑)とっても楽しさを感じるお店でしたね。
店長の肥前さんには初めてお会いした中、写真まで撮っていただき感謝です。
その後は横浜のワクワク系のサロンを見学して札幌へ。

あっという間の2日間ですが、ワクワク系の素晴らしさを改めて感じ
そして自分の仕事に生かしていくための多くのことを学べました。

そんな訳で、これからの「ふとんのヨネタ」に期待してください!