「ベビー布団」について、まず知っておきたい事

赤ちゃんのためのベビーふとん専門サイトができました!
pixta_1820956_S.jpg
このページの下記情報よりも充実の内容です。

ぜひこちらをクリックしてご覧下さい。 

 

ここ数年、当店ではベビー布団をお買い上げいただくお客様が増えています。
それはそのご家族にとっても本当に良いことで、赤ちゃんの健康な眠りを考えたら「きちっとした寝具」「正しい情報」を教えてくれるお店を選らばなくてはいけません。

何を言いたいのかというと、現在赤ちゃん専門の大型スーパーや市販のスパーにおいてあるベビー布団や布団セットのほとんどが、かわいいキャラクター重視で、中身の素材はほとんどがポリエステルわた100%となっています。
この化学繊維のわたはホコリが出なくふんわり感があるという良い面もあるのですが、デメリット面も多い素材です。ポリエステル素材は汗の吸湿が悪く、夏は熱がこもり蒸れやすいです。冬は布団の底にたまった汗(湿気)が冷たい空気となり底冷えしてしまいます。つまり保温力が悪いという事です。また化学繊維は帯電性があり空気中のホコリを引き寄せる事もあるのです。

赤ちゃんは不快な眠りの状況でもしゃべりません。夜鳴きが多かったり、「汗も」など身体で訴えます。もちろん可愛い赤ちゃんですから可愛いキャラクター付きのベビー布団を…というのもわからなくはありませんが、お母さん・おばあちゃんは「高くて可愛い布団を買った」とそこに満足しないで、赤ちゃんの眠りの質や布団の素材にこだわってくださいね。

布団のプロとしておすすめするのは天然素材を使った布団です。布団の柄模様にキャラクター…などは後まわしです。掛・敷布団は木綿わたを使ったもの。
木綿わたは植物繊維ですので、身体にやさしく汗をしっかりと吸収します。また適度な弾力(硬さ)も木綿布団の特長のひとつです。

更にパシーマ(詳しくはパシーマのページをご覧ください)のシーツを敷いてあげたり、タオルケットや綿毛布の代わりに使ってあげたら赤ちゃんにとっては最高の眠りの環境だと思います。

かわいい我が子ですから、汗の吸わない布団のムレ感から肌荒れなどに苦しむ前に眠りの環境をしっかりと考えてあげてほしいなと思います。又私たちも寝具のプロ、眠りのプロとして売りたいが為の商品情報ではなくて、快眠の為に必要な情報をより多くの方へ発信していきたいと思っています。
下記にて、ベビー布団のおすすめ商品情報をご案内しております。

 

ベビー布団 商品情報

赤ちゃんのためのベビーふとん専門サイトができました!
pixta_1820956_S.jpg
このページの下記情報よりも充実の内容です。

ぜひこちらをクリックしてご覧下さい。 

上記ではベビー布団の素材などについてお話しました。
ここではサイズと商品情報ついてのご案内をいたします。

_18C3599.JPG      
(画像左:床敷き用北海道サイズ  右:ベビーベッドサイズ)

ベビー布団のサイズですが、一般的に全国のスーパーや通販等で売られているサイズは右のベッドサイズのものです。北海道には特殊なサイズがありまして、昔から北海道の布団専門店では左の大判サイズが主流で販売されてきたのです。


・全国共通のベビー布団というと、ベビーベッドのサイズに合わせて
 掛布団 幅95p×丈120p  敷布団 幅70p×丈120p が通常です。
       ※メーカーにより2〜3pほどサイズの違いがあります


・北海道の布団専門店での床敷き用大判サイズベビー布団は

 掛布団 幅110p×丈135p  敷布団 幅90p×丈135pです。

つまり床敷用大判サイズ(北海道サイズ)はベッドサイズ(本州サイズ)より約15cmづつ大きく出来ていることになります。但しベビーベッドの大きさはほぼ決まった大きさで本州サイズベビー布団と一緒の大きさなのです。

ですからベビー布団を選ぶ時は、ベビーベットを使うのか?床で使用するのか?大きさはどうするか?をまず考えなくてはいけません。

北海道サイズのベビー布団は大判サイズですので、ベビーベッドを使わない予定でしたらゴロゴロと寝返りの多い幼児には最適で、4〜5歳位まで長くご使用になれます。ベビーベッドサイズはベッドで使用するのであれば赤ちゃんがつかまり立ちする頃の約1歳頃までになります。その後はお昼寝布団などに使用する方が多いです。


(動画でも詳しく説明しておりますので是非ご覧下さい)
 
携帯の方は こちら をクリックするとご覧いただけます。


ご検討中の方はこのページを是非お気に入りにご登録ください!

  ベビー布団 販売商品
  (通信販売にて全国発送も可能です)


赤ちゃんにやさしく、ぐっすり眠れるベビーふとんセット

(ベビーベッド用サイズ/本州サイズ) 
 _18C3519-001.JPG

店長おすすめ6点セット割引価格 43,800円(税込)
 ※セットの場合1344円お得です  
 ※肌ふとんを含めた7点セットの場合56,700円(税込)となります。
 ※下記の単品販売もできます。 
 

@やわらかくて掛け心地のいい綿掛ふとん 14,040円(税込)
   (ベージュ色のみ)

    97×123cm コットン100% 0.8s入り

※初夏・初秋に適した肌ふとん。コットン100%0.4s入・12,960円(税込)もあります。
  _18C3557.JPG

側生地は無地の薄手な生地を使用、身体のあたる内側はスムース生地でとってもやわらかな肌触りです。綿わたの掛ふとんは重いイメージですがかなり厚みと重さを抑えてますので、実際に見られた方は「思っていたよりも全然軽い〜」と言われますよ。

 
A 硬めに仕上げた綿敷きふとん      17,280円(税込)

(ベージュ色のみ)70×120cm コットン100% 2.4s入り
_18C3538.JPG_18C3550.JPG    
骨や筋肉が未発達な赤ちゃんにベストな硬さを追求しました。
上下二層が異なるキルトを採用。ヘタリにくく、底付き感がありません。

※この敷き布団は生地のやわらかさを求め薄手の綿側生地を使用しております。そのため中の木綿わたに少量混ざってしまう木綿の葉が所々黒い点のように見えます。人的影響などはありませんのでご心配なくご使用下さい。

Bタオルケット代わりに
 パシーマベビーシンプルキルトケット
   
3,240円(税込)
  (生成・白・ブルー・ピンク色)
90×120cm 
赤ちゃんが舐めても安全なパシーマ 詳しくはこちらをクリック

  _18C3553.JPG  
※画像は旧商品のハート型キルトですが、現在はダイヤキルトとなります。

C吸湿性抜群!パシーマパットシーツ   4,320円(税込)
  (白又は生成色)
80×120cm(旧商品名:サニセーフ) 

   _18C3559.JPG


Dパシーマベビーシンプル汗取りまくら       
2,160円(税込)
   (生成色のみ)
21×25cm
 _18C3562.JPG     

 

E掛ふとんカバー                4,104円(税込)
   (ベージュ・ブルー・ピンク色)        

   97×123cm 201本綿ブロード無地 4箇所紐付
 _18C3563-001.JPG 
※セット内容には含まれておりませんが敷ふとんカバーもあります。
色は掛カバーと同色で75×125cm 3,780円(税込)です。サニセーフ敷きパッドを使うと敷きカバーは必要ありませんが、底面(床面)の汚れが気になる方は別途ご注文願います。

※こちらもセット内容には含まれませんが(差額の調整により掛けカバーをこちらに変更はできます)赤ちゃんがなめても安全なオーガニックコットン・ダブルガーゼの掛けカバーもあります。
サイズは97〜100幅×123p 色は染色をしていないキナリのみ 価格は8,100円(税込)です。
ご予算よりも少しでも安全安心をご希望の方におすすめですよ。
上記セット価格43,800円に差額+3,996円でカバー差し替え交換できます。
  オーガニックカバー 


ベビー布団についてのお申し込み・お支払い方法はこちらをクリック!

ベビー布団についてご不明な点などがありましたらメールアドレス info@yoneta.jp から。又は左メニューの「お問い合わせ」をクリックのうえどうぞお気軽にご相談ください。

 
 
赤ちゃんにやさしく、ぐっすり眠れるベビーふとんセット
(床敷き用大判サイズ/北海道サイズ)
_18C3521-001.JPG
店長おすすめ6点セット割引価格 54,000円(税込)
 ※セットの場合は1,296円お得です。   
 ※下記の単品販売もできます。 
 

@やわらかくて掛け心地のいい綿掛ふとん   17,820円(税込)
(ベージュ色のみ) 
110×135cm コットン100% 1.0s入り

  ※このサイズの肌ふとんはありません。
  _18C3557.JPG

掛ふとんの内側には、やわらかいスムース生地を採用。綿わたの掛ふとんは重くなりがちですが、厚さも重さ加減も抑えて作りました。

 
A 硬めに仕上げた綿敷きふとん      22,140円(税込)

  (ベージュ色のみ)
  90×135cm コットン100% 3.5s入り
_18C3538.JPG _18C3550.JPG
骨や筋肉が未発達な赤ちゃんにベストな硬さを追求しました。
上下二層が異なるキルトを採用。ヘタリにくく、底付き感がありません。

※この敷き布団は生地のやわらかさを求め薄手の綿側生地を使用しております。そのため中の木綿わたに少量混ざってしまう木綿の葉が所々黒い点のように見えます。人的影響などはありませんのでご心配なくご使用下さい。

Bタオルケット代わりに。
 パシーマベビーシンプルキルトケット
   3,240円(税込)
 (生成・白・ブルー・ピンク色)
90×120cm
(パシーマに適切なサイズがない為、小さなサイズを使用しています)

 赤ちゃんが舐めても安全なパシーマ 詳しくはこちらをクリック 
 _18C3553.JPG   
※画像は旧商品のハート型キルトですが、現在はダイヤキルトとなります。
 

C吸湿性抜群!パシーマパットシーツベビー大判   5,832円(税込)
 (ベージュ色のみ)
90×150cm (旧商品名:サニセーフベビー大判)
 _18C3559.JPG   

 

Dパシーマベビーシンプル汗取りまくら       2,160円(税込)
   (ベージュ色のみ)
 21×25cm
 _18C3562.JPG

 

E掛ふとんカバー                4,104円(税込)
   (ベージュ・ブルー・ピンク色)        

  110×135cm 201本綿ブロード無地 4箇所紐付
  _18C3563-001.JPG

※セット内容には含まれておりませんが敷ふとんカバーもあります。色は掛カバーと同色で95×140cm 3,780円(税込)です。サニセーフ敷きパッドを使うと敷きカバーは必要ありませんが、底面(床面)の汚れが気になる方は別途ご注文願います。

※こちらもセット内容には含まれませんが(差額の調整により掛けカバーをこちらに変更はできます)赤ちゃんがなめても安全なオーガニックコットン・ダブルガーゼの掛けカバーもあります。とってもやわらかい最上のカバーです。
サイズは113×135p 色は染色をしていないキナリのみ 価格は8,100円(税込)です。
ご予算よりも少しでも安全安心をご希望の方におすすめですよ。
上記セット価格54,000円に差額+3,996円でカバー差し替え交換できます。
 オーガニックカバー  


<お客様よりいただいた悦びの声です>

ベビー布団お客様の声1 コメント3 
こちらこそお声ハガキの返信ありがとう
ございます。赤ちゃんは肌が弱いですから
ベビー布団とあわせて、パシーマも一緒
にお使いになる事をおすすめしています。


ベビー布団についてのお申し込み・お支払い方法はこちらをクリック!

ベビー布団についてご不明な点などがありましたらメールアドレス info@yoneta.jp  から。又は左メニュー「お問い合わせ」をクリックのうえ、どうぞお気軽にお問合わせください。


只今、北海道ありがとうキャンペーンを実施しています!
北海道限定グッズこの度は、遠ーい北海道の当店のホームページをご覧いただきありがとうございます。当店にてお買い物を頂いた際にはご縁に感謝しまして、ささやかながら地元北海道の限定品やイメージ品をプレゼントさせて頂きます。
詳しくは 
こちら
 をクリックしてください。


ベビー布団よくあるご質問

ベビー布団についてよくあるご質問をご紹介いたします。
是非、ご参考にしてください。

(質 問)
6点セットの購入を考えていますが、7点の肌布団は必要ですか?
(ヨネタ)
お使いになる方の考え方次第ですが、肌布団もあった方が春秋の温度調整もしやすいと思います。
但し布団の内側で調整する方も多く、肌布団もあわせて購入される方は全体の20%くらいの割合です。

(質 問)
6点又は7点セット以外にも必要なものはありますか?皆さん洗い替えなどは用意しているのでしょうか?
(ヨネタ)
セット内容があれば、まずは準備OKです。但し赤ちゃんは生活の大半が寝ているため汚してしまう可能性も高いので、タオルケット代わりになるパシーマとサニセーフ敷きパッドを洗い替え分として購入される方が多いですよ。

(質 問)
使用前に干したり何かする必要はありますか?
(ヨネタ)
商品到着後すぐに使用できますが、肌触りややわらかさの面でもパシーマ・サニセーフ・カバーは一度洗われた方が良いと思います。特にパシーマとサニセーフは糊などがついている訳ではありませんが最初はガーゼの硬い感触があります。洗うほどやわらか〜くなり、又保温性や吸湿性も洗う事によりUPします。洗剤はいれなくても構いませんので水を通される事をおすすめします。

(たまにある質問)

布団は若干臭いを感じますがこれは綿のにおいですか?

(ヨネタ)

はい、綿わた(綿花)のにおいです。布団のわたを作る工程の時、木綿わたを機械にかけます。この時に繊維が切断されたりくっついたりしています。その関係上わたのにおいが若干ですがするのです。但し使用とともに自然とにおいはしなくなりますので安心してご使用ください。 

ジュニア布団について

2月〜4月頃は小学校入学などで子供寝具の取替えをされる方が多いです。
ジュニアサイズの布団はだいたい4歳位から小学校6年生位の子供さんによく使われますが、私はジュニア用二段ベッドを使っている方以外には大人用サイズをおすすめしています。

と言うのもジュニアサイズの布団は掛ふとん135×185p、敷きふとん90×185pで大人サイズに比べ、幅で約10cm、丈で15cmほどしか変わらないのです。

ジュニア用の二段ベッドでしたら柵などがあるので、ジュニアサイズの布団でないといけませんが(最近は二段ベッドでも大人サイズの布団を使用できるものが多くなってきています)、フロア敷きで寝ている方はあえてジュニアサイズにする必要がないと考えています。
ジュニアサイズの場合、カバー類があまり売っていませんし、キャラクターものばかりなので値段も高めです。大人用のサイズの方が手軽に見つかるし、価格も安めのものがたくさんあります。

どんな布団がいいの?.jpgあと、キャラクターの柄ばかりに目がいって、中身の素材が化学繊維(ポリエステル)の布団が多い点も注意が必要です。子供は新陳代謝が多くとても汗かきです。熱がこもってムレる布団では健康な眠りはできません。
布団は天然素材が一番ですよ。



もちろんジュニアサイズやご希望のオーダーサイズで作る事も可能です。
木綿布団又は羊毛布団・羽毛布団に限ります)
料金は基本的には大人サイズと同料金となりますが、わたの量などにより若干安くなる場合もあります。詳しくは電話又はメールにてお問い合わせください。



 <敷き布団工房ヨネタのトップページに戻る>