「羽毛布団工房ヨネタ」の羽毛布団はこのように選び・出来上がります。

羽毛布団工房ヨネタでは体質や環境、体型や使用用途に合わせて一枚ずつ手作りのオリジナル羽毛布団を作っております。では羽毛布団はどのようにしてできるのかをご覧ください。
羽毛布団は通信販売にて全国発送(送料無料)もしております。

・どのような羽毛布団がご希望か色々とご相談にのります。
 サイズは?暖かさの希望は?ご予算は?
_18C0286.JPG

・ご希望内容にそった羽毛布団で使用する側生地の柄と色をお選びいただきます。
_18C0321.JPG

羽毛生地の反物です。すでに羽毛噴出し防止加工や抗菌・防汚効果の加工がされています。

  seisaku-1.jpg


ロール状に巻かれた生地を広げ、注文サイズに合わせて裁断機にて切ります。
ちなみにヨネタの羽毛布団側生地はすべて日本国内で裁断・縫製されていますよ。一般的に販売されているものの多くは中国など海外で縫製された側生地を日本に輸入。その後にダウンのみ国内でいれて「日本製」とうたっている羽毛布団が多いようです。

   seisaku-2.jpg

生地とマチをつけてから2枚の表地と裏地を手作業で縫いつけます。日本の工場で日本人の方が作業をするので丁寧で仕上がりもよく長い目でみた耐久性のUPにもつながります。

  seisaku-3.jpg


最後にラベルをつけて検針器にかけて安全確認後、お店に発送されます。

  seisaku-4.jpg


側生地が当店に到着しましたら、店内の羽毛ふとん製造機を使い、店長が目方を量りながら直接手に触れ仕上がり状況を見ながら投入していきます。
_18C0434.JPG

これは羽毛の原料です。国内にて洗浄処理し、防菌防臭加工します。羽毛工房で使用される羽毛は北欧や東欧から直輸入された羽毛が大半です。一部お手頃品やリフォームの足し羽毛等は中国産や台湾産ダウンとなります。
  seisaku-5.jpg


首周りを多めに等、使う方の事を考えながら完成させていきます。特にリフォームの場合、お客様のふとんの中羽毛によって弾力や傷み具合が違うので技術と経験が必要です。
きっと喜んでもらえるだろうと考えながら仕上げていきます。
_18C0363.JPG



machine.gif羽毛布団の先進国、ドイツの寝具店では、羽毛ふとんの製造機が店に設置してあるのが当たり前です。100人いれば100の眠りがあり、地域や住宅の環境、お客様の体型や体質にあった羽毛ふとんでないとよりよい睡眠は得られません。羽毛ふとんは長く使うものです。羽毛工房では、あなたの健康と快眠を考えて、あなたにぴったりの羽毛ふとんをお仕立てします。羽毛ふとんのことなら何でも、お気軽にご相談ください。

 

<ヨネタの羽毛布団 特長その1>
羽毛布団の厚さ加減を自由自在に作れます!

通常、羽毛布団はどこで買っても同じ仕様となっています。シングルだと1.3s入りや1.4s入り、各マス目には均等に羽毛が入っています。当店ではお客様のご要望に合わせて、店長自らが直接ダウン(羽毛)入れをしますので、暑がりな人やマンションにお住まいの方には少し薄めな羽毛布団にしたり、寒がりな人には通常より多めに入れて厚く作るなども可能です。また特につぶれやすい襟元に関しては少しだけ多めに入れております。これにより一番つぶれやすい襟元も長持ちする羽毛布団が出来るのは当店ならではの特長です。

下記の画像はシングルサイズ羽毛布団の厚さ加減のイメージです。
左から夏用の中羽毛量0.4sの肌掛布団。中央は春・秋用の中羽毛量0.9sの合掛布団。右は一般的に販売されている冬用の1.3sの羽毛布団です。
肌掛0.4イメージ 合掛0.9イメージ 羽毛1.3イメージ
寒がりの方へ・・・当店おすすめ羽毛布団<北海道スペシャル>はこちらをクリック!
暑がりの方へ・・・通常より薄めに作りました合掛羽毛布団はこちらをクリック!

 

 <ヨネタの羽毛布団 特長その2>
羽毛布団のサイズ(大きさ)を自由自在に作れます!

一般的に販売されている羽毛布団はシングルサイズ・ダブルサイズがほとんどでセミダブルサイズを探すのは一苦労といった感じです。当店ではセミダブルはもちろん、クイーンサイズやキングサイズ、介護ベッドサイズなども作れます。また背の高い方用に230cmの丈長や背の低いご年配の方用に通常より短い180cm丈なども簡単に作れますよ。
ご希望のサイズがありましたら何なりとお申し付けください。
羽毛布団サイズ表.jpg
  当店の基本的なサイズは下記となります。

・シングル 150×210cm   ・ダブル 190×210cm 
・セミダブル 175×210cm   
・クイーン  210×210cm
・キング 230×210cm     ・介護ベッド 130×190cm

   
 

<ヨネタの羽毛布団 特長その3>
国内洗浄された北欧や東欧の厳選羽毛を使用しています!

羽毛布団の価格の半分以上を占める羽毛は暖かさ・寝心地の面でも一番重要な部分です。
通常の羽毛布団は中身が見えず、実際にその品質が入っているものなのかはわかりません。例えばハンガリー産ダウン90%と表示してあっても、良質の大きいダウンのみが90%入った羽毛布団と、カスのような寄せ集めのダウンばかりでもスモールフェザーとの比率が9:1であればハンガリー産ダウン90%と布団についているラベルは同じ表示方法となってしまいます。

当店は店長自らが実際に品質を目で見て、手に触れてダウンの投入をしております。
また使用している羽毛は全て(アイダーダウンを除く)国内にて洗浄処理し、抗菌防臭加工をほどこしています。(あまりに低価格な羽毛は洗浄があまく雑菌による不快な臭い等があるようです)
ですからこの北欧や東欧の厳選羽毛で作った羽毛布団は同じようなランクの羽毛を入れても既製品と比べると圧倒的に当店の羽毛布団の方が膨らみがあります。良質の羽毛素材で作った布団で暖かく快適な眠りを是非お試しください。


取扱羽毛は下記の種類となります。  
3年ほど前より羽毛原料(ダウン)の価格高騰が続いております。中国などでの需要の高まりや生産量の減少、円安等も影響しているようです。そのため仕入羽毛の種類や価格も時々変わります事、ご了承願います。

 
羽毛ハンガリーセレクト19.jpg
ハンガリアンハンドセレクト19 ダウン95%
羽毛の品質に定評のあるハンガリーで育まれた水鳥の親鳥から採取された究極のかさ高19pマザーグースダウンです。ひとつひとつ丁寧に選別した貴重な羽毛です。
カサ高 190o(ダウンパワー460dp)  100g 21,600円



羽毛ロイヤルポーリッシュ.jpg
ロイヤルポーリッシュホワイトマザーグースダウン93%
厳しい自然に育まれたポーランド産ホワイトマザーグースダウンです。水鳥の親鳥から採取したダウンボールは特に大きく弾力性をも保温性に優れ「最高級のダウン」と称されています。
カサ高 175o(ダウンパワー430dp)  100g 13,230円


羽毛ポーランド産ホワイトグースダウン.jpg
ポーランド産ホワイトグースダウン93%
ポーランドで育まれた水鳥たちより採取されたダウンは、大きく弾力性に優れています。最高水準のぬくもりをもちあわせた羽毛です。
カサ高 165o(ダウンパワー400dp)  100g 10,260円


羽毛ハンガリー産ホワイトグースダウン.jpg
ハンガリー産ホワイトグースダウン90%

ドナウ川の恵みを受けた大平原の湿地帯で飼育されたダウンで、厳しい冬の寒さに耐えた水鳥から採取された羽毛は保温性・耐久性にも優れた羽毛です。
カサ高 150o(ダウンパワー360dp)  100g 8,910円
※ダウンパワー等は下記ダックダウンより低い数字ですが長く使用した際の耐久性はグースダウンの方が優れています。


羽毛ハンガリー産ホワイトダックダウン.jpg
ハンガリー産ホワイトダックダウン93%
寒暖の差があり澄んだ空気と水の中で育った水鳥たちのダウンは、弾力性、回復性、保温性に優れた羽毛です。
カサ高 155o(ダウンパワー375dp)  100g 5,400円


羽毛フランス産ダックダウン.jpg
フランス産ホワイトダックダウン90%
フランス西部の海岸に縁取られたポワトー地方で育まれたダックダウンは保温性・資質に優れた羽毛です。
カサ高 145o(ダウンパワー350dp)  100g 4,185円


中国産ホワイトダックダウン85%
当店の中での最安値の羽毛布団又はリフォーム時の追加羽毛に使用しています。上記ダウンと比べると膨らみ等は劣りますが市販ではもっと低価で膨らみの弱いダウンがたくさん出回っておりますので、決して悪いダウンという事ではありません。
カサ高 125o   100g 3,780円 



羽毛アイスランドアイダーダックダウン.jpg
アイスランドアイダーダックダウン95%
KING OF DOWN 巣の中の卵を厳しい寒さから守るため自身の胸の羽をむしり取ったもので、保温性は高く生産量が少なく希少価値の高い羽毛です。
100g 113,400円 

羽毛ダウン産地図.jpg
 
 <ヨネタの羽毛布団 特長その4>

側生地はお手頃〜最高級生地まで23柄・48色を用意しました!
意外にも側生地は羽毛布団価格の約40%も占めています。より細い良質の糸を使用したものほど、しなやかで軽く身体にフワッとフィットします。もちろん耐久性にも優れているのです。
当店の生地のランクはA〜Gの7段階で示しており、お手頃生地がAから始まり、価格の高い生地になるにつれB→C→D→E→F→G(最高級)となっていきます。
(同じランク内であればご自分の好きな色や柄を選んで変更することもできます)

 <側生地の参考希望小売価格料金・シングルサイズ立体キルトの場合>
Aランク   27,000円
Bランク   35,640円
Cランク   (現在このランクはありません)
Dランク   44,280円
Eランク   57,240円
Fランク   (現在このランクはありません)
Gランク  110,160円

 

 <ヨネタの羽毛布団 特長その5>
あなたの寝生活にフィットする6種類のキルティングを用意しました!
 一般的な羽毛布団には立体キルトやコンフォート立体キルトを使用しております。
寒がり・冷え性の方にはコンフォートデュアルキルトを使用。羽毛布団の中で一番丈夫な作りとなりますので耐久性にも優れております。価格面でも立体キルトよりも約1万2千円程、割り増しとなります。またヨーロッパキルトは夏用の肌掛け布団専用キルトとなっております。

 コンフォートデュアルキルト

デュアルキルト

コンフォートキルト

ダブルネックキルト

立体キルト画像

 ヨーロッパキルト(肌掛用)


デュエットタイプ(2枚合わせ羽毛布団)
デュエット@デュエットA
 
 
またこのホームページ紹介例以外にもご予算やご要望に応じてあなただけのオリジナルの羽毛布団を作ることも可能です。ご要望がありましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。