眠りを知る店 ふとんのヨネタ

小さな幸せを創る有限会社

〒002-8028 北海道札幌市北区篠路8条4丁目1-64

営業時間
平日・土曜:9時~19時  
日曜・祝日:10時~18時
※1月2月は平日土曜日も10時~18時
定休日

日曜・祝日は不定休
(月2~3度、日曜祝日も営業しております)
休業日は左サイドメニューに記載しております

札幌市の寝具専門店なら
ふとんのヨネタ

敷布団等、寝具選びは難しいもの…だから正しい情報を

当店は実店舗対応・そして通販で全国対応もできるお店です。

上記バナー ↑ をクリックすると店内VRでご覧いただけます!

ぐっすり眠れない・・・朝起きると腰や首など身体が痛い・・・
そんな方が多い現代。マッサージや温泉で身体の疲れや痛みを取ることに力を注ぐ方。あるいは睡眠薬に頼っている方も少なくありません。

それらを悪いとは言いませんが寝具はどのようになっていますか?
意外と多くの方が寝具をおろそかにしています。
特に敷布団や枕は痛みの原因に直結しますしとても重要です。

掛布団や敷布団を見直す事によってぐっすりと眠れた。腰の痛みがとても楽になった。アトピーやぜんそくが軽くなった等、安全な良い寝具で快眠できる事によって健康的な毎日を過ごしている方々が多くいらっしゃいます。
また今よりも、「もっと気持ち良く眠りたい」とお考えの方も多いでしょう。


布団1つとってもあなたの体質や寝室環境によって選び方も変わります。更に素材によっても快適に眠れる環境を作る素材と、眠りを不快にするものがあります。

よく人生の3分の1は「眠りの時間」と言われていますが、一生ではどのくらいの時間になるかご存知ですか?
1日8時間×365日×人生80年=233,600時間(27年も眠りの時間です)

仮にこの先10年だけ見ても・・・

約3万時間も眠り、3,650回の寝起きをするのです。

ですから、よく眠れない又はどんな布団がよいのかな?と寝具選びで迷われている方には
このホームページで、正しい情報や多くの情報を得ていただき、価格相応の満足のゆく寝具で気持ちよく眠ってもらいたいなと思います。

当店では主に天然素材のものや手作りにこだわってお客様が少しでも快眠できるお手伝いができればと考えております。

caimonokago

当店では【買い物カゴ】を設置しておりません。
※ただし通販で全国対応しております

買い物カゴがないとご面倒と感じる方もいらっしゃると思いますが、当店では直接見ることも触ることもできない寝具を右から左へと簡単に販売するという事に疑問を感じております。

お客様の住宅環境や寝室環境、 体調や体質、今お使いの寝具やご使用の目的などは出来るだけご相談いただきたいと考えております。もちろん相談なしでメールや電話で商品をご注文される方も多くいらっしゃいます。

当店をご利用いただき、快眠できるようになり、そして健康的な毎日を過ごしている方。そのきっかけは一本の電話相談であったりメールでのお問い合わせだったりする事も多いですよ。

もしも寝具や眠りでわからないこと、お困りなことがございましたら、
電話かEメールにてどうぞお気軽にお問い合わせください。

011-771-0337

定休日:月に2回ほど日曜・祝日でお休みとなります。
※休みの日程はホームページにてご確認下さい。

<営業時間>
平 日   9:00~19:00 

日曜・祝日10:00~18:00 
※1月と2月は冬季営業時間で平日も10:00~18:00となります


ヨネタは実店舗のあるお店ですので、ご来店いただけましたら敷き布団や枕の試し寝(枕は完全予約制)など現物を見て・触って・転がってとより詳しくご案内できますよ。

店長・米田創は不在の場合もありますので、直接ご相談のある方はお手数ですがお電話かメールにてご来店のご予約をお願い致します。

新型コロナウイルス対策として

当店は大半のお客様がご予約でご来店されますので小さなお店ですがお客様が重なって店内にいらっしゃることは稀です。しかし対策として入店時のアルコール消毒・マスク着用での対応・毎接客後の手洗いうがい・枕合わせ等のカバー類は毎回洗濯をした新しいものを使用等、お互いが安心できるよう可能な限りの対応をさせていただきます。

(電話で直接の相談サービス行っております)
寝具の事を相談したいけど平日は夜まで仕事が・・メールは苦手・・などそのような方は夜間相談専用電話へどうぞお気軽にご連絡ください。米田創が直接ご相談をお伺い致します。

※日時によってはお電話に出られない場合もあります。その際は、大変恐縮ですが翌日等お掛け直しくださいますようお願い申し上げます。基本的にこちらから掛け直しはしておりません。

夜間・相談専用電話

090-1303-7534

ご相談可能な曜日
月・火・水・木・金・土曜日 


ご相談受付時間
19:00~21:00

掛布団・敷布団の選び方、快適に眠る為の睡眠情報もお教えします

敷布団や枕などの選び方やおすすめの寝具もご紹介します。
と言うのも、敷布団、掛布団といっても様々な種類がありますもね。

img219-001.jpg

掛布団で言うと、羽毛掛布団、羊毛わた掛布団、化繊(ポリエステルわた)の掛布団、木綿わたの掛布団など・・・
敷布団だと、木綿敷布団、羊毛敷布団、キャメル敷布団、化繊敷布団(ポリエステルわた、混合わた、低反発、高反発、ウレタンフォームなど)

掛布団も敷布団も使い方に合わせて、また素材もきちんと選ばないと、人生の約3分の1にもあたる眠りを気持ち良く眠り、また健康に過ごすことはできないと思います。
「寝具選び」とは快眠するにあたってとても重要なのです。

気持ち良く眠るための「睡眠情報」や日頃のお客様とのやりとりの中で感じた「ふとん屋の本音」なども日記スタイルで語っています。気持ちよく眠る

腰痛に適した敷布団てあるの?最高の敷布団はどんなの?

枕選びをネーミングや価格、手触りで決めていませんか?

店内では無料測定・調整、更に枕の貸し出しも行っております。

(枕あわせは電話やメールでの事前予約制となっております)

どんなに良い敷布団でも使う場所と組合せがうまくいかないと快適な寝心地は得られません。このページは敷布団をお探しの方は是非ご覧ください!

汗かきの子供さんにも最適な敷布団ですよ

ふとんのヨネタがおすすめする敷布団ベスト3

色々な敷き布団やマットがある中、ヨネタがおすすめする
敷布団の組み合わせベスト3はこちらです。

キャメル敷布団+スィスマット又はエアミールマット

暑がり・寒がり・腰痛など、どのような方にも使って満足いただける自信がある組み合わせです。ご予算はそれなりにかかりますが、眠りの質を高めて健康や毎日を快適に過ごしたい方には一番のおすすめです。キャメル敷布団は業界の中でも最高の評価を得ている敷布団です。

英国羊毛22敷布団+エアミールマット

英国羊毛22敷布団はやわらかな弾力による寝心地感と保温性に優れています。こちらも1枚では使えないタイプですのでエアミールマットと合わせるのがベストです。通常の羊毛敷布団よりも沈みの少ない

木綿敷布団 +エアミールマット

木綿敷布団も1枚で使うよりは2枚敷きで。そしてマットもエアミールと組み合わせる事でより気持ちの良い寝心地感を得られます。また上記おすすめ②の英国羊毛22敷布団の場合も同様ですが、エアミールマットがあると夏場密着度が増えて背中側がムレやすい時期もエアミールマットの上に転がり快適に過ごす事ができます。

快眠できる寝具を使うと毎日の健康・生活が変わります!

眠りが変わると毎日の生活が本当に変わります。寝具選びは情報も少なく又良い事しか述べないお店やサイトが多いですから大変難しいものです。ヨネタではお客様に本当に喜ばれているおすすめの敷布団とマットの組み合わせベスト3となりますので是非ご参考ください。

敷布団や掛布団の簡単な選び方とポイント

簡単に寝具を選びたい方はこちらのページからどうぞ

寝具の中でも特に敷布団は選び方が難しいものです。
ここでは自分の体質や環境にあった敷布団・掛布団の選び方、あるいはお探しの敷布団について簡単に選べてそのポイントや特長をわかりやすく見ることができます。


まずは下記から、ご自分に当てはまる画像をクリックして見て下さい!

暑がりの方に合う掛布団や敷布団を紹介しています。
(詳しくは画像をクリック!)

寒がりの方に合う掛布団や敷布団を紹介しています。
(詳しくは画像をクリック!)

一般的なロングサイズでは足りない、あるいは大きすぎるという方に
(詳しくは画像をクリック!)

敷布団やマットにはその素材によりカビやすいもの、カビにくいものがありますよ
(詳しくは画像をクリック!)

腰痛に悩まされている方々が
納得して使ってくれている敷布団がこちらです。
(詳しくは画像をクリック!)

ご予算を問わず、どのような敷布団の組み合わせが良いの?と聞かれたらこれをおすすめ
(詳しくは画像をクリック!)

布団の下に敷くマットにも良し悪しがありますよ。
(詳しくは画像をクリック!)

収納スペースの関係など1枚敷きの敷布団をお探しの方へ(詳しくは画像をクリック!)

スプリング(コルク)ベッドマットレスにも敷布団を敷いた方が寝心地が良いですよ。
(詳しくは画像をクリック!)

すのこベッドの場合は硬さと
通気がポイントになります。
(詳しくは画像をクリック!)

畳やカーペットのお部屋に敷く
敷布団はこちらから
(詳しくは画像をクリック!)

フローリングへの敷布団選びは慎重にしないとすぐにカビが
(詳しくは画像をクリック!)

掛布団にも種類があります。
素材により重め・軽め・保温性の違いもありますよ。
(詳しくは画像をクリック!)

快眠には枕も非常に重要な寝具の一つです。当店のオリジナル快眠枕は寝心地よく調整のできる枕です
(詳細は画像クリック)

オーダー羽毛布団ヨネタの特長

あなたにぴったりの羽毛布団を作ります・直します
新しい羽毛布団はオーダータイプにて
古い羽毛布団はリフォームも可能です。

_65A5502-001.JPG

既製の羽毛布団から自分にあった羽毛布団へ

羽毛布団が本格的に普及されるようになって30年以上が過ぎています。
その間品質が向上され価格は下がりお買い求めしやすくもなりました。

私たちの生活環境は各地域や住宅環境、あるいは体質などにより大きくかわります。北海道で羽毛布団を使う場合と九州の方が羽毛布団を使うのでは、布団の厚さや使う時期なども異なってきます。

しかし既製の羽毛布団は平均の気候、平均の体型、平均の体質(暑がり・寒がりなど)そしてコスト管理を対象として作られています。ですから人によっては「もうちょっと○○だといいのにな~」という部分がどうしてもでてくるのです。

羽毛布団工房ヨネタでは、オーダータイプ羽毛布団でお一人お一人のご要望に合わせた羽毛布団が作れますので、あなたにぴったりの羽毛布団となるのです。


もちろん体質やご予算等にあわせた一般的な作りの羽毛布団もちゃんとご用意できます。側生地の違いやダウンの違いなどをきちっとご説明・ご理解のうえ納得の高品質羽毛布団をご提供いたします。

18C0432-001.JPG

こんなことでお困りではありませんか?

●私は背が高くて普通の羽毛布団では足がでちゃうの・・・

そんな方へは210cmのロングサイズはもちろん、230cmなど長さ自由自在に作れます。


●ゆったりと眠りたいけどセミダブルやクイーンサイズの羽毛布団ってなかなか売ってないの・・・

セミダブル、クイーンサイズ、キングサイズなど幅も自在に作れます。


●介護ベットだと布団の幅が余ってしまって・・・少し小さい羽毛布団ないの?

ベッドのサイズにあわせた小さな羽毛布団もおまかせ下さい!


●寒がりで冷え性の私はふかふかの本当に暖かいものがいいわ・・・

北海道の人も大満足!あったか羽毛布団「北海道スペシャル」があります。
(この北海道スペシャルは暖房のしっかりしていない関東以西の方にも人気です)
 
    
●私は暑がりなので・・・私はマンションに住んでいるので・・・少し薄めな羽毛布団がいいわ。薄くてもしっかりしたものってあるかしら?

ヨネタの羽毛布団はオーダーメイドだから厚さ加減も自由自在です。


●一年中使える羽毛布団があるって聞いたけど・・・

春秋用・夏用・冬用と簡単に使い分けのできる1年中使える羽毛布団もあります。


●もちろん一般的な作りの羽毛布団もご用意できますし、一番売れてますよ。

ヨネタ一番人気の すきま風防止型羽毛布団 はこちらをクリック  


もっと羽毛布団の事を詳しく知りたい方はこちらの動画をご覧ください。

羽毛布団の価格の違いはどこにあるのか?他店さんとは違い店内でヨネタ店主が自らダウンを投入する羽毛布団はどのようにできるか?等をご覧いただけます。
9分31秒とちょっと長い動画ですが、せっかくの羽毛布団選びですから参考にしてくださいね。

ユーチューブ動画にて、店内の羽毛布団製造機で羽毛布団の
ダウンいれ(羽毛投入)の様子をご覧いただけます。

羽毛布団のリフォーム(羽毛布団打ち直し)について

ヨネタの羽毛布団リフォームは札幌市内はもちろん全国対応しております

今お使いの羽毛布団 よみがえらせてこれからも大事に使いたい!

このようにお考えの方は羽毛布団のリフォーム(打ち直し)をご検討ください

リフォーム前

リフォーム後(足し羽毛増量コースの一例です)

当店では他工場への丸投げではなく、店長が布団の見極めからお客様との相談や要望を聞き、店内の羽毛布団製造機にて今後10年以上使える納得の羽毛布団に仕上げますよ。

_18C0393.JPG

札幌市で羽毛布団リフォームの一番店ふとんのヨネタはここが違う!

クリーニング店や他店さんでは羽毛布団を自店や自社工場で仕上げるのではなく、取次店が多くなんでもリフォームできますよと単に羽毛布団を預かり他工場に丸投げしているのがほとんどです。工場ではお客様の要望もお顔も見えませんから、決まった200g等の足し羽毛をして見栄えだけよくして取次店に戻します。ですから中身がまったく見えてない状況で納めているケースが多いのです。ふとんのヨネタでは、1000枚以上自分の目で見てダウン投入をしてきた店長が全て手がけます。ですからお客様から預かった時の状況、実際の中身(ダウン)の状況を把握し、膨らみ感などどのような状態にするのが一番良いのか?等を考えて仕上げをしていきます。
時には膨らみが足りないと思えば新しいダウンをサービスでより入れる事もありますし、あくまでお客様の望む(喜んでいただける)仕上がりを目指して作業をしています。ですから良い仕上がりにならない状況の場合は「羽毛布団リフォームができません、おすすめしません」とお断りする場合もあります。

羽毛布団リフォームをご検討の方は
他店さんとは圧倒的に「見極め」が違う、ふとんのヨネタにおまかせください。

羽毛布団リフォーム(打ち直し)について

まずはこのような事、知りたくありませんか?

  • 今まで使ってきた羽毛布団、かなり汚れてつぶれて暖かさがなくなったわ…
  • このような布団でもふっくら新しい羽毛布団のようにリフォームできるのだろうか?
  • 使用中の羽毛布団又は押し入れに眠っていた羽毛布団のサイズを変更できるかどうか?
  • 直すよりも新しい羽毛布団を買ってしまった方が良いのだろうか?
  • 布団カバーをはずしたら、羽毛(ダウン)が噴き出ていた。大丈夫だろうか?
5hetari.jpg

傷み・やぶれ

4fukidashi.jpg

ふきだし

今まで1000枚以上の羽毛布団をさわって・見て・作ってきた経験を活かし、ヨネタ店主がしっかりと見極めをさせていただきます。

また羽毛布団は業者により価格も違えば説明もかなり違います。
せっかくの高価な羽毛布団を買ってから、あるいはリフォームしてから後悔しないように、是非次のような事もご注意・参考にしてみてくださいね。

あるホームページを見ると羽毛布団は洗うだけで2倍も3倍も膨らむから
洗うだけでいいのでは?

【低価格・軽量加工などと聞こえはよいがポリエステルの側生地】

生地の違いで掛け心地が違うの?

【ネット通販で新しい羽毛布団42万円が→なんと49,000円】

北海道ありがとうキャンペーンについて

只今、北海道ありがとうキャンペーンを実施中です!

ふとんのヨネタでは当店商品を通販にてご利用頂きました場合、皆さまの地域より遠い遠い北海道の当店をお選びいただいた事、又そのご縁に感謝して北海道限定商品や北海道イメージ商品をプレゼントさせていただきます。
(尚、プレゼント品はお買いもの合計額 16,200円以上の方・北海道外の方が対象になります)

テレビ・ラジオ出演など

2019年6月26日 NHKテレビ

ひるナマ+ 快眠特集 スタジオ出演

2019年4月4日 HTBテレビ
イチオシ・春の眠り特集 取材出演

2018年1月8日 STVテレビ 
どさんこワイド眠りの特集 取材出演

2017年3月21日 UHBテレビ
みんなのテレビ 特集・こだわりの専門店に取材出演

2017年2月 雑誌、HO(ほ)に取材掲載

2016年11月9日
UHBテレビ
安村のとにかく明るい散歩 取材出演

2016年9月3日 STVラジオ
ウィークエンドバラエティー日高晤郎ショー取材インタビュー

2015年11月5日 NHKテレビ
ほっとニュース北海道に出演 寒い冬の寝具対策について

2015年8月3日 UHBテレビ
みんなのテレビに出演 夏の快眠術について

2013年11月13日 NHKテレビ 
ネットワークニュースほっかいどうに生中継で出演

2013年11月9日 STVラジオ 日高晤郎ショー
「北の出会い」のコーナーで紹介されました

(画像お借りしてます)

2012年3月19日  STVテレビ どさんこワイド179テレビ出演
肩こり解消のスペシャリストとして紹介されました!

POROKO 2014年8月20日号にて
美×快眠 特集という事で当店も掲載

敷き布団やパシーマ・快眠枕のことなどが紹介

お亡くなりになりましたが、あの「やしきたかじん」さんにもヨネタ手作り羽毛布団を使ってもらっていました。

その時の様子は私のブログに書いてます

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
011-771-0337

受付時間:平日・土曜: 9時~19時  
日曜・祝日:10時~18時
※但し1月2月は平日も10時~18時

定休日:日曜・祝日は不定休(月に2~3回の日曜祝日営業しております)
※休業日はサイドメニュー又はお店紹介ページにてご確認ください

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ

011-771-0337

<受付時間>
平日・土曜:9時~19時  
日曜・祝日:10時~18時
※1月2月は冬季時間で平日土曜日も
10時~18時となります


※日曜・祝日は不定休(月に2~3回の日曜祝日営業しております)
休業日のお知らせはこのページの下段にてご案内しております

  • 布団の選び方

  • 敷布団とマット

  • 掛布団

  • 羽毛布団

  • 枕 (まくら)

  • その他寝具

  • 布団(掛布団・敷布団)の  メンテナンス

  • プロフィール

プロフィール

ふとん屋の二代目

スリープアドバイザー
眠りの研究家
米田 創

ふとんのヨネタ
小さな幸せを創る有限会社

住所

〒002-8028
北海道札幌市北区篠路8条
4丁目1-64

アクセス

JR札幌駅より学園都市線にて「篠路駅」下車
徒歩ですと15~20分ほどかかりますので、お電話頂ければ送迎いたします。

営業時間

平日・土曜:9時~19時  
日曜・祝日:10時~18時
※冬季1月2月は平日土曜日も
 10時~18時となります

定休日

日曜・祝日は不定休(月に2~3回の日曜祝日営業しております)

<休業日>
1月29日(日)・2月12日(日)は休業日となります。

※日曜・祝日の営業日もありますので下記をご確認下さい
2月5日(日)・2月11日(土祝)は営業しております。

尚、冬季1月2月の営業時間は曜日に関わらず10:00〜18:00です。

また土曜・日曜・祝日は基本的にご来店優先の対応とさせて頂きますが訪問・集配もできますのでご相談ください。

枕の測定・ご相談でご来店の方は電話での予約制となっております。予約なしの場合は測定できません。

又、店長・米田創は不在の場合も多いので、色々相談して寝具を検討したい…等の方はお手数ですがお電話かメールにてご来店のご予約を頂ければ助かります。


(新サービス開始しました)
夜間相談専用電話
090−1303−7534
受付:月〜土曜日
時間:19:00〜21:00


寝具の事を相談したいけど平日は夜まで仕事が・・メールは苦手・・などそのような方は夜間相談専用電話へどうぞ
お気軽にご連絡ください。米田創が直接ご相談をお伺
い致します。

※日時によってはお電話に出られない場合があるかもしれません。その際は、大変恐縮ですが後日お掛け直しくださいますようお願い申し上げます。