眠りを知る店 ふとんのヨネタ

小さな幸せを創る有限会社

〒002-8028 北海道札幌市北区篠路8条4丁目1-64

営業時間
平日・土曜:9時~19時  
日曜・祝日:10時~18時
※1月2月は平日土曜日も10時~18時
定休日

日曜・祝日は不定休
(月2~3度、日曜祝日も営業しております)
休業日は左サイドメニューに記載しております

6つ折マットレス

ウレタンフォームのマットレスの場合はどうしても使っていくうちにやわらかくなってしまい、やわらかくなるほど沈みが大きくなります。
当店のマットはかなり硬めですが、その分身体をしっかり支え耐久性にすぐれています。

6つ折りマットレス.jpg

(かたさの単位200ニュートン)


あるホームセンターでは、見た目は同じ6つ折りマットが2,980円で販売してました。しかし触るとあきらかにクニャクニャとやわらかく、このマットだと身体の重い腰付近は沈み、底着き感もあるだろうなと思いました。


商品名:6つ折りマットレス

・シングルサイズ 
 97×201cm 厚さ3cm  
  価格: 9,350円(税込)

※シングルサイズはピンク色がなくなり、ブルー色のみの取り扱いとなります
ピンク色は今後の入荷もありません

・ダブルサイズ 
140×201cm 厚さ3cm  
  価格:14,300円(税込)
 
※当商品には210cmロングサイズ及びセミダブルサイズはありません材 料:ウレタンフォーム
カラー:ブルー・ピンクの2色
かたさ:200ニュートン(かため)
復元率:97パーセント

外装生地の構成:綿35%・ポリエステル65%
外装生地:中国製

※かたさは表示の数値が小さいものやわらかく数値の大きいものほどかたいです。
※復元率は表示の数値が大きいものほど、回復力があります。


重 さ:約2.7㎏
6つ折時の大きさの目安:縦35㎝×横97㎝×高さ20㎝


※通販の場合、こちらの商品(6つ折りマット)は送料がかかります

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
011-771-0337

受付時間:平日・土曜: 9時~19時  
日曜・祝日:10時~18時
※但し1月2月は平日も10時~18時

定休日:日曜・祝日は不定休(月に2~3回の日曜祝日営業しております)
※休業日はサイドメニュー又はお店紹介ページにてご確認ください

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ

011-771-0337

<受付時間>
平日・土曜:9時~19時  
日曜・祝日:10時~18時
※1月2月は冬季時間で平日土曜日も
10時~18時となります


※日曜・祝日は不定休(月に2~3回の日曜祝日営業しております)
休業日のお知らせはこのページの下段にてご案内しております

  • 布団の選び方

  • 敷布団とマット

  • 掛布団

  • 羽毛布団

  • 枕 (まくら)

  • その他寝具

  • 布団(掛布団・敷布団)の  メンテナンス

  • プロフィール

プロフィール

ふとん屋の二代目

スリープアドバイザー
眠りの研究家
米田 創

ふとんのヨネタ
小さな幸せを創る有限会社

住所

〒002-8028
北海道札幌市北区篠路8条
4丁目1-64

アクセス

JR札幌駅より学園都市線にて「篠路駅」下車
徒歩ですと15~20分ほどかかりますので、お電話頂ければ送迎いたします。

営業時間

平日・土曜:9時~19時  
日曜・祝日:10時~18時
※冬季1月2月は平日土曜日も
 10時~18時となります

定休日

日曜・祝日は不定休(月に2~3回の日曜祝日営業しております)

<休業日>
1月29日(日)・2月12日(日)は休業日となります。

※日曜・祝日の営業日もありますので下記をご確認下さい
2月5日(日)・2月11日(土祝)は営業しております。

尚、冬季1月2月の営業時間は曜日に関わらず10:00〜18:00です。

また土曜・日曜・祝日は基本的にご来店優先の対応とさせて頂きますが訪問・集配もできますのでご相談ください。

枕の測定・ご相談でご来店の方は電話での予約制となっております。予約なしの場合は測定できません。

又、店長・米田創は不在の場合も多いので、色々相談して寝具を検討したい…等の方はお手数ですがお電話かメールにてご来店のご予約を頂ければ助かります。


(新サービス開始しました)
夜間相談専用電話
090−1303−7534
受付:月〜土曜日
時間:19:00〜21:00


寝具の事を相談したいけど平日は夜まで仕事が・・メールは苦手・・などそのような方は夜間相談専用電話へどうぞ
お気軽にご連絡ください。米田創が直接ご相談をお伺
い致します。

※日時によってはお電話に出られない場合があるかもしれません。その際は、大変恐縮ですが後日お掛け直しくださいますようお願い申し上げます。