眠りを知る店 ふとんのヨネタ

小さな幸せを創る有限会社

〒002-8028 北海道札幌市北区篠路8条4丁目1-64

営業時間
平日・土曜:9時~19時  
日曜・祝日:10時~18時
※1月2月は平日土曜日も10時~18時
定休日

日曜・祝日は不定休
(月2~3度、日曜祝日も営業しております)
休業日は左サイドメニューに記載しております

【ピローアドバイザー推奨】正しい枕選びで肩こり改善

【肩こりの原因に枕が関係していることをご存じですか?】

肩こりで悩みを抱えている人が多い昨今。
同じ姿勢で長時間やスマホで下を向いている時間が多い、パソコンで眼精疲労や筋肉の酷使、運動不足から等々。

但し寝ていて、夜中に目が覚めたとき、朝起きた時のつらい肩こり

この場合は、合わない枕が肩こりにつながっている可能性がとても大きいのです。

日中はそうでもないのに、朝起きた時が一番ひどい
このようなケースは、正しい枕を使用することで改善につながり、日々が健康でよりよい毎日となっていきます。


下記は当店で枕合わせをされた方、枕相談と通販レンタルされた方からいただいたお客様の声です

(肩こり・首の痛み)

その節はありがとうございました。枕を使ってからその後はおかげさまで肩こりや首の痛みもなく快適に使わせていただいてます。不眠に関してはまだ時間がかかると思いますが枕の改良により心地よく床につける事、身体の疲れがとれる事などを実感しています。

ペンネーム らっこ 様
(肩こり・首の痛み)

ストレートネックで肩と首が痛く色々な枕を試してきました。でもなかなか自分に合う枕が見つからなくて困っていました。ヨネタさんのHPを拝見し、相談したところ丁寧なアドバイスをいただき、サンプル枕を送って頂きました。調整された枕はとても寝心地がよく数日で肩と首の痛みが和らぎました。早速購入し愛用しています。本当にお世話になりました。ありがとうございます。

静岡県掛川市 鈴木 様
 

【なぜ枕が原因で肩こりが起こるのか?】

枕が原因で肩こりが起こる理由!
それは主に3つあります。

 

1.仰向け時に 高すぎるまくら

仰向けの時に枕が高いとイラストのように頭が持ち上がった猫背のような寝姿勢になります。この時に首すぎから背中にかけて張りがでます。首を支えている筋肉は肩のほうにもつながっていますし、首と肩はどちらも同じ神経の支配下にありますので肩こりの原因になってしまうのです。


2.横向き寝時に 低すぎるまくら
横向き寝をすると仰向け以上に身体の凹凸もあり身体や肩にかかる圧迫も強くなります。その時に頭を支え、肩幅の分も支える高さがないと肩回りに強い圧力が加わり血行が悪くなります。それが肩こりにもつながります。

 

3.形が変わったりフワフワを不安定なまくら
「不安定な枕」も肩こりを誘発します。枕に安定感がないと寝ている間に頭がぐらぐらとして安定しないので、枕なし状態と同じになります。そうすると脊椎が伸びきって首の筋肉が縮まった状態になり、肩につながる血行が大幅に阻害されてしまうのです。



【肩こりになりにくい枕選びのポイント】

枕で少しでも肩こりにならない為には上記で解説した3つの原因(仰向け高すぎる・横向き低すぎる・不安定)になる枕を使用しない・寝姿勢を整えるのがポイントとなります。


仰向け時は基本的には「低め」がよいです。イラストのようにゆったりとした寝姿勢で肩が浮いた感じにならないようにします。

横向き寝時は首と枕のすき間をなるべくなくし、頭が下がらない、肩幅をある程度おぎなう高さが必要です。高さはあっても首と枕の間に手がスポスポと抜けるようなすき間があっては痛みの改善効果は少なくなります。


不安定なまくら、四角い布にただ中素材が入っているような枕は寝ていると常に形が変わってしまいます。自分で首元に寄せた時は高さがよく感じても寝ていると低くなったり偏ってしまったり。
このような枕では肩こりは改善しませんね。



【肩こり解決に!プロが問診調整の枕を自宅でレンタル試せます】


当店ふとんのヨネタでは、問診をしてあなたに合わせたオリジナル快眠枕をご自宅で試すサービスがあります。


肩こり改善のためにオーダー枕のお店で購入したが合わなくて後悔した…という方も多いです。

多少の手間や時間、コストがかかっても自分にあった良い枕・痛みが軽減する枕と出会いたい方におすすめです。


●当店へご来店できる方は無料で1週間の試し寝が可能
ご予約のうえ(完全予約制です)ご来店いただき、問診・説明・測定・試し寝、返却もご来店いただく事が条件となります。

●ご来店できない方は、通販で全国対応 有料で2週間の試し寝が可能です。
通販でも問診をおこない、ピローアドバイザーの経験から想定調整をしたうえでレンタル用枕をお送りします。ご自身でも微調整できるので安心。

合わない枕が原因の肩こりでお悩みなら「ふとんのヨネタ」にご相談ください。


北海道札幌市北区篠路8条4丁目1-64
TEL   011-771-0337
メール info@yoneta.jp

 

メールにて無料相談(全国対応)もおこなっております。

まくらの事を相談してみたいな~と思う方は下記をクリックして詳細をご覧ください。

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
011-771-0337

受付時間:平日・土曜: 9時~19時  
日曜・祝日:10時~18時
※但し1月2月は平日も10時~18時

定休日:日曜・祝日は不定休(月に2~3回の日曜祝日営業しております)
※休業日はサイドメニュー又はお店紹介ページにてご確認ください

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ

011-771-0337

<受付時間>
平日・土曜:9時~19時  
日曜・祝日:10時~18時
※1月2月は冬季時間で平日土曜日も
10時~18時となります


※日曜・祝日は不定休(月に2~3回の日曜祝日営業しております)
休業日のお知らせはこのページの下段にてご案内しております

  • 布団の選び方

  • 敷布団とマット

  • 掛布団

  • 羽毛布団

  • 枕 (まくら)

  • その他寝具

  • 布団(掛布団・敷布団)の  メンテナンス

  • プロフィール

プロフィール

ふとん屋の二代目

スリープアドバイザー
眠りの研究家
米田 創

ふとんのヨネタ
小さな幸せを創る有限会社

住所

〒002-8028
北海道札幌市北区篠路8条
4丁目1-64

アクセス

JR札幌駅より学園都市線にて「篠路駅」下車
徒歩ですと15~20分ほどかかりますので、お電話頂ければ送迎いたします。

営業時間

平日・土曜:9時~19時  
日曜・祝日:10時~18時
※冬季1月2月は平日土曜日も
 10時~18時となります

定休日

日曜・祝日は不定休(月に2~3回の日曜祝日営業しております)

<休業日>
1月29日(日)・2月12日(日)は休業日となります。

※日曜・祝日の営業日もありますので下記をご確認下さい
2月5日(日)・2月11日(土祝)は営業しております。

尚、冬季1月2月の営業時間は曜日に関わらず10:00〜18:00です。

また土曜・日曜・祝日は基本的にご来店優先の対応とさせて頂きますが訪問・集配もできますのでご相談ください。

枕の測定・ご相談でご来店の方は電話での予約制となっております。予約なしの場合は測定できません。

又、店長・米田創は不在の場合も多いので、色々相談して寝具を検討したい…等の方はお手数ですがお電話かメールにてご来店のご予約を頂ければ助かります。


(新サービス開始しました)
夜間相談専用電話
090−1303−7534
受付:月〜土曜日
時間:19:00〜21:00


寝具の事を相談したいけど平日は夜まで仕事が・・メールは苦手・・などそのような方は夜間相談専用電話へどうぞ
お気軽にご連絡ください。米田創が直接ご相談をお伺
い致します。

※日時によってはお電話に出られない場合があるかもしれません。その際は、大変恐縮ですが後日お掛け直しくださいますようお願い申し上げます。