布団丸洗いクリーニングのポイントと出来上がりまでの工程

冬の間、特に北海道では布団が干せません。人は眠っている間に毎日200mlの汗をかくと言われますので、敷き布団はものすごい量の汗を吸ったことになります。当然、臭いや衛生面などもよくありません。春先や汗をたくさんかいた夏の終わり頃には布団の丸洗いクリーニングをおすすめします。
_18C0163.JPG
(布団から絞り出された汚れ水)

よく多くの方が勘違いしている点が丸洗いと打ち直しを同じようなことと思われている事です。

クリーニングに出すとふわふわと膨らむと思われています。しかしこの膨らみは例えると、濡れた髪の毛を乾かしたときに髪全体が少し膨らんだ感じになるのと同じです。クリーニングは汗や皮脂による生地の汚れや臭いを落とすのが役目で打ち直しとはまったく違います。


ではこの布団のクリーニングはどの位の使用期間ごとにするべきか?

まず羽毛布団の場合は5年に1度位で十分です。臭いが気になるようでしたらもう少し短い期間でもいいですが、洗うたびに羽毛の毛についてる油分がおちるので膨らんだり縮んだりする、羽毛の弾力効果が徐々に失われてしまいます。ですから羽毛布団を長持ちさせるには、頻繁に洗い過ぎない事です。カバーをまめに替える事をおすすめします。

次に羊毛布団や木綿布団ですがこちらも油分が落ちるには変わりないのですが、羽毛布団ほどではありませんので、掛け布団なら3年位に一度、敷き布団は1年〜2年に一度は丸洗いをする事をおすすめします。パジャマや下着は毎日洗濯をするのに5年や10年布団を洗わないのは不衛生ですよね。但しサニセーフ敷きパッドのような厚めなパッドをお使いの方は汚れの浸透が少なくなりますので1〜2年長く見て良いと思いますよ。

またご家庭やコインランドリー等でご自分で洗うのはおすすめしません。布団の洗い方・乾燥のさせ方は難しく、中のわたがゴツゴツ、ボコボコになったりして使えない状況にしてしまう方も多いです。布団を洗う際は専門業者に依頼してくださいね。

 


さて当店で引き受けた布団クリーニングは下記のような流れで行われます。

_18C9830.JPG_18C9871.JPG
布団クリーニング専門工場にて汚れや布団の状況を確認

_18C9888.JPG_18C9895.JPG
洗浄液を布団全体へまんべんなくかけて更に汚れをチェック

_18C9900.JPG_18C9916.JPG

 

 頑固な汚れは側生地を傷めないように注意しながら落としていきます。

_18C9975.JPG_18C9925.JPG
全体的な下処理が終わったら布団を1枚ずつ専用の洗い機へ。
ここでたっぷりの水をつかいながら1枚ごとにきれいに洗います。

_18C9931.JPG
他店さんと違うのは急な熱で乾燥させずに高温室で天日干し。
時間をかけてゆっくりと乾燥させることで布団もよりふっくら!

_18C9951.JPG
最後に殺菌等を兼ねて超高温室で仕上げます。


こうして約7〜10日間ほどで、きれいになった布団をお客様にお届けします。


※低反発マットやスポンジマットなどは乾燥により時間がかかりますので2週間ほどのお時間をいただきます。
※木綿わたの布団はすごくふわっとなりますが、羊毛わたの布団や羽毛布団は素材的にほとんどふんわり感はでません。布団の丸洗いクリーニングは膨らみ回復のためのものではなく、汚れやダニ等を落として衛生的に使用するためのものとご理解願います。

当店の布団クリーニング料金一例

布団丸洗いクリーニングは大人用サイズの布団2枚以上から札幌市内(下記地域を除く)無料集配しております。

※南区(石山・藤野・定山渓方面)・清田区(有明)は基本的にお伺いできませんので
ご了承くださいませ。石狩市や当別町等も集配可能ですのでご相談ください。

※羽毛布団はシングルサイズ1枚からでもお伺いご相談させていただきます。

また札幌市北区の篠路・あいの里・拓北・百合が原・太平・茨戸・屯田のお客様に限っては1枚からお伺い致します。

今、使っている布団を丸洗いに出してしまうと、他に布団がないので・・・とお困りの方には期間中、丸洗い料金+500円にて1枚貸し出しをしております。数に限りがありますのでお申し込み時にご確認願います。
(基本はすべてシングルサイズ・ダブルは掛1枚のみあります)
※寝室でのタバコやペットによる汚れ・臭いの心配がある方はご遠慮願います。
 又香水や消臭スプレーはかけないでください。


●綿わた・羊毛わたの布団
 掛布団  シングルサイズ 3,240円(税込) ダブルサイズ 4,320円(税込)
 敷布団  シングルサイズ 3,240円(税込) ダブルサイズ 4,320円(税込)

※セミダブルサイズはダブルサイズと同料金となります
※羊毛布団の表面に毛がフサフサッとついているタイプは料金ご確認願います。
※側生地が破けている布団は状態によってはお受けできません。
  又補修などは行っておりません。

●キャメル布団
 敷き布団  シングルサイズ  4,320円(税込)
         セミダブルサイズ 5,184円(税込)
         ダブルサイズ   5,400円(税込)


●羽毛掛け布団
 シングルサイズ        4,980円(税込)
 セミダブル・ダブルサイズ  6,480円(税込)
 クイーン・キングサイズ   7,560円(税込) 

●2枚合わせ羽毛掛け布団

 シングルサイズ        7,020円(税込)
 セミダブル・ダブルサイズ  8,856円(税込)
 クイーン・キングサイズ   10,584円(税込) 

●羽毛肌掛(夏用)布団
  シングルサイズ  3,780円(税込)  
  ダブルサイズ   4,536円(税込)


●ベビー布団
  掛け布団・敷き布団・マット  各1,944円(税込)
 ※但し羽毛布団の場合は2,916円(税込)となります


●マットレス(ウレタンフォーム・昔ながらのスポンジマット厚さ60mmまで)
  シングルサイズ 3,240円(税込) ダブルサイズ 4,320円(税込)

●マットレス(低反発・高反発等上記ウレタンフォーム・スポンジマット6pまで以外のもの全て
  シングルサイズ 4,860円(税込) ダブルサイズ 6,480円(税込)

※スプリングの入ったマットレスは現在受付しておりません

※当店にお持ち込みの場合は合計金額より200円割引させていただきます。

※ムートン・座布団などその他の寝具関係のクリーニング料金については一度お電話かEメールでお問い合わせください。

※各布団のペット消臭加工はシングル864円、ダブル1296円追加となります。
 (特にネコのオシッコの場合は必ず消臭加工が必要となります)


◇お申し込み・お支払い方法などは こちら をクリックして下さい


<お客様よりいただいた悦びの声です>



img280.jpg

ふとん丸洗い(敷き布団)を利用したのですが、とてもきれいでふわふわになって戻ってきて大満足です。また購入等ではないのに対応も丁寧にして頂き、接客に関しても素晴らしいと思いました。打ち直しや寝具の購入など機会があればまたぜひ利用したいと思います。

札幌市豊平区 N・K 様

 
<ヨネタのサービスメニュー>

1. お車がない方の為に・・・
札幌市内及び近郊の方に限り、電話1本で2枚から無料集配に伺います。
但し日時などについてはご相談となります。(特に冬場は要相談)


2. 仕事で忙しい方に・・・
ご予約頂き当店とスケジュール調整のうえ、日曜・祝日・夜間も集配致します。

3. ふとんお買い求めで・・・
不要なおふとん無料処分致します。(1枚お求めに付1枚まで)
※マットレス(低反発・スポンジタイプ・コルクタイプ全て)は引き取りできません。

4. 使用中のふとんでも・・・
丸洗い期間中、丸洗い料金+500円で1枚貸し出し致します。
 

(貸布団ご利用の方は下記事項を必ずお読みください)
※貸し出し用の布団は数に限りがありますので事前にお電話にてご相談下さいませ又、貸し出しできる布団は基本シングルサイズのみとなります。ダブルは掛けのみ1枚有

※尚、子供さんやペットのおしっこ等で貸し布団を汚してしまった等の場合は一部クリーニング料をご負担頂く場合もありますのでご了承願います。

 

※寝室でのタバコやペットによる汚れ・臭いの心配がある方はご遠慮願います。
※臭いのある消臭スプレーや香水などはかけないでください。


 <羽毛ふとんトップページに戻る>

 

布団のクリーニング・丸洗い よくある質問

布団の丸洗クリーニングについて(羽毛布団だけではなく布団全体です)お客様からよく頂く質問について紹介いたします。

dani.jpg@丸洗いをするとダニが減るの?
丸洗いはダニを減らし、ダニが増える原因である分泌物を除去します。丸洗いしたふとんのわたに、200匹のダニを入れ、3週間後に検査をすると、生みつけた卵はゼロ、生存ダニは24に減ったという結果がでています。


7yogore.jpgAカビや襟元の黄ばみはきれいにとれますか?又衛生的に大丈夫ですか?
これは洗ってみないとわかりません。比較的新しい汚れですときれいにとれますが、カビや汗や油脂の汚れが生地を染めてしまう場合も多いのです。カビなども衛生的には菌は完全に死んで安心して使えるのですがカビや黄ばみの型が残ってしまう事もあります。



8kusai.jpgBふとんの臭いはとれますか?
臭いの原因であるアンモニア・タンパク質・塩素、それに細菌の数が大幅に減少して、臭いはほとんどとれます。
但し、ペット(特に猫)などのおしっこなどがついた場合は通常の洗いでは臭いがとりきれませんので、ペット消臭加工が必要です。


北海道では今年の夏は例年になく暑かったですから、布団は汗で一杯です。干しただけではその効果は少ないですし、これから冬になるとまた湿気がたまり、不衛生になりがちですので、今の時期に一度、布団の丸洗いをおすすめします。 (9月16日記載)