打ち直しで心配なこと

新しいお客さまから、電話でこんな問い合わせを受けることがあります。

お客さま:「打ち直しお願いしたいんだけどお宅は他の人の布団と混ざったりしない?」

当店:「もちろん混ったりはしません。1件1枚ずづ個別に管理してますので大丈夫ですよ」


なぜ、このような問い合わせがあるかというとちゃんと個別に管理していない業者があるのです。
最近こそあまり見なくなりましたが、一時は訪問系の業者をよく見かけました。
たまたま車で通りがかりに見ていると、まずまわって歩く人(お客さん宅訪問の人)が何にも道具(測りや個別にするための紐など)を持って歩いていません。
また打ち直しの決まったと思われる布団を家の軒先に並べ、会社の車が迎えにくるとそのまま車に放り投げるように積んでいます。
これでは個別管理どころか、どの布団が誰のかも分からない状況です。

またよくあるのが、こちらも比較的はじめてのお客さまに多いのですが、打ち直しに伺うと「いいわたが入っているはずよ」と言われ、確認で中身をあけると傷みのひどいわた(寿命的なわた)が入っていて、「なんでこんなひどいわたに変わったの?」なんてことも結構あるのです。

ヨネタでは打ち直しの際はまず
@中身を確認させていただき、打ち直しが可能なわたなのか?
打ち直しの方がお得なのか?をまずチェック。
DSCF2224-001.JPG
Aわたの重量をチェックして希望のふとんとしての分量が足りるのかなどを計算後、個別に荷札をつけて、他の方の布団とは絶対に混ざらないように管理しています。

DSCF2218-001.JPG
布団の専門店としては信頼に関わるとても重要な部分ですので、他の人と混ざることは絶対にありませんので、ご安心ください。


<お客様よりいただいた悦びの声です>

打ち直しお客様の声3 

コメント2 
中身の「わた」が良いものであれば打ち直し
によって見違えるような布団になりますね。
特に木綿わたは長く使えて、スーパー等の
布団よりも眠りの質が良くなる布団ですよ!


<羽毛布団リフォーム&敷布団工房ヨネタのトップページへ戻る>