いらない布団について・・・

よくこんな電話をいただきます。
「いらない布団があるんだけどひきとってくれるのかしら?」「ほとんど使ってない布団あるのでおたくで何かに利用してくれない?」など等・・・

物を大事にする気持ち、電話までいただいて。大変ありがたいのですが不要の布団の引き取りは行っていません。(新調品をお求め頂いた場合や打ち直しをご利用いただいた時は無料で引き取っていますが)



理由としては、まず不要の布団はたとえ1回しか使っていなくても他のことに再利用できません。例えば打ち直しなどで他の方の使用済みのわたを再利用して入っていたら皆さんはどう思いますか?リサイクルの古着と違って気持ち悪いと思う方がほとんどですよね。
ですから我々ふとんやは絶対に他の方の布団のわたが混ざらないようにとても慎重です。信用問題になります。ですから不要で引き取った布団はすべてゴミ処理場に行きます。もちろん有料で処分してきます。


また業界としては肥料や燃料などにならないかの研究がされているようですが、実用まではまだまだ時間がかかるようです。以前、私共のボランティア的な活動で幼稚園で親子で小座布団作り体験というのを行ったことがあり、その時は比較的きれいな不要のわたを洗浄したうえで利用したことがありますが、その程度のこと以外に不要布団についての再利用の有効なアイデアは私共にもありません。

環境のことなどを考える方々には、申し訳ありませんがご理解いただければと思います。昔ながらの綿布団などは打ち直しなどで何度か再利用も可能なのですが、最近の市販で売られている布団はほとんどがウレタンや化学繊維などを使っており再利用は出来ず使い捨てのものばかりです。こちらも環境問題を考える現代としてはどうにかしなければいけない課題でしょうね。