ジュニア布団について

2月〜4月頃は小学校入学などで子供寝具の取替えをされる方が多いです。
ジュニアサイズの布団はだいたい4歳位から小学校6年生位の子供さんによく使われますが、私はジュニア用二段ベッドを使っている方以外には大人用サイズをおすすめしています。

と言うのもジュニアサイズの布団は掛ふとん135×185p、敷きふとん90×185pで大人サイズに比べ、幅で約10cm、丈で15cmほどしか変わらないのです。

ジュニア用の二段ベッドでしたら柵などがあるので、ジュニアサイズの布団でないといけませんが(最近は二段ベッドでも大人サイズの布団を使用できるものが多くなってきています)、フロア敷きで寝ている方はあえてジュニアサイズにする必要がないと考えています。
ジュニアサイズの場合、カバー類があまり売っていませんし、キャラクターものばかりなので値段も高めです。大人用のサイズの方が手軽に見つかるし、価格も安めのものがたくさんあります。

どんな布団がいいの?.jpgあと、キャラクターの柄ばかりに目がいって、中身の素材が化学繊維(ポリエステル)の布団が多い点も注意が必要です。子供は新陳代謝が多くとても汗かきです。熱がこもってムレる布団では健康な眠りはできません。
布団は天然素材が一番ですよ。



もちろんジュニアサイズやご希望のオーダーサイズで作る事も可能です。
木綿布団又は羊毛布団・羽毛布団に限ります)
料金は基本的には大人サイズと同料金となりますが、わたの量などにより若干安くなる場合もあります。詳しくは電話又はメールにてお問い合わせください。