ベビー布団よくあるご質問

ベビー布団ってほとんどの方が初めて購入検討する機会ですから、色々と疑問・質問がありますよね。

例えば…こんな質問(当店への質問例)
市販ではポリエステル素材を使ったベビー布団やマットがほとんどですが、天然素材の綿とはどうちがうのですか?

(ヨネタの見解)

どんな布団がいいの.jpgポリエステル素材とは簡単に言うとプラスチックなどと一緒で化学で作ったものです。これらはわたボコリを出さない、軽い、ものによっては洗えるなどのメリット面もありますが、通気性が悪く蒸れやすい、保温力が悪い、帯電性といって静電気を起こしやすく空気中のホコリを寄せ付けやすいというデメリット面もあります。

仮に赤ちゃんの肌着やカバーオールって綿100%を使いますよね。ジャージ素材のようなものは使用しないと思います。ベビー布団(カバーも含む)も一緒で化学繊維よりは天然素材の方が肌にやさしく、保温性通気性もあるのです。ですからヨネタでは天然素材のベビー布団・ベビー寝具をおすすめしています。


(質 問)
6点セットの購入を考えていますが、7点の肌布団は必要ですか?

(ヨネタ)

お使いになる方の考え方次第ですが、肌布団もあった方が春秋の温度調整もしやすいと思います。
但し布団の内側で調整する方も多く、肌布団もあわせて購入される方は全体の20%くらいの割合です。


(質 問)
6点又は7点セット以外にも必要なものはありますか?皆さん洗い替えなどは用意しているのでしょうか?

(ヨネタ)

セット内容があれば、まずは準備OKです。但し赤ちゃんは生活の大半が寝ているため汚してしまう可能性も高いので、タオルケット代わりになるパシーマキルトケットとパットシーツを洗い替え分として購入される方が多いですよ。


(質 問)
使用前に干したり何かする必要はありますか?

(ヨネタ)

商品到着後すぐに使用できますが、肌触りややわらかさの面でもパシーマと布団カバーは一度洗われた方が良いと思います。特にパシーマは糊などがついている訳ではありませんが最初はガーゼの硬い感触があります。洗うほどやわらか〜くなり、又保温性や吸湿性も洗う事によりUPします。洗剤はいれなくても構いませんので水を通される事をおすすめします。



(たまにある質問)

布団は若干臭いを感じますがこれは綿のにおいですか?


(ヨネタ)

はい、綿わた(綿花)のにおいです。布団のわたを作る工程の時、木綿わたを機械にかけます。この時に繊維が切断されたりくっついたりしています。その関係上わたのにおいが若干ですがするのです。但し使用とともに自然とにおいはしなくなりますので安心してご使用ください。 


(質 問)
ベビー布団は汚れたら自宅やコインランドリーで洗えますか?

(ヨネタ)

布団カバーやパシーマは自宅の洗濯機で洗えますが、掛け布団と敷き布団は専門業者(布団店又はクリーニング店)へだして洗ってください。自分で洗うと中のわたがボコボコになってしまいます。


(質 問)
おねしょシーツなどを敷いても良いのですか?

(ヨネタ)

おねしょシーツは下の布団に浸透しない良い面がある半面、通気性が損なわれる面もあります。どちらを優先するかはご自身の判断となりますが、わずかな漏れであればパシーマパットシーツが吸収してくれる場合もあります。


(質 問)
ベビー敷き布団用のカバーはセットに含まれていませんが使わないのですか?

(ヨネタ)

敷き布団カバーもあるに越したことはありませんが、床面がどのような場所かにもよります。
ベビーベッドの場合は木枠の中ですのでベッドと接地面は汚れていないと思いますし身体面にはパシーマパットシーツがあります。床敷き用の敷き布団を購入の方はあった方がより良いと思います。

(こんな質問した〜い!)
ホームページを見ても、よく分からない。ベビー布団のこんな事も疑問なので教えてほしい。
こんな質問がある。等などありましたら、専用の問い合わせフォームからお問い合わせください。
仮に私のわからないことでも、できるだけ調べてご回答致しますのでお気軽にどうぞ!